4:44 力強い愛

 

 

自分を振り返るための
must-watchもんシリーズ

 

 

数億の制作費をかけ

数時間を要しても

観客に愛の重要さを

伝えようとする映画作品もある

 

 

そして

島田紳助は

たった数分で

言葉を使って

そこに到達する

 

だから

島田紳助になろう

映画を撮ろう

 

そうではなくて

 

例えば

 

その人らしい伝え方

 

ご飯を作る

おはようを言う

花を飾る

怪我した人の傷・・・それがたとえ小さくても

猛ダッシュで絆創膏を持って駆け寄る

 

愛は至るところに

 

すごいことなんかである必要は

ぜんぜんない