折に触れ思い出そう(超A級忘備録)

 

 

数回

合気道の手ほどきを受けたことがある

 

 

ご指導いただいた先生の求める

高次の世界に

辿り着くため

 

 

それが

合気道である必要は「ない」と

私は判断したけど

 

 

わがままな私の探究心にお付き合いいただいた

先生との贅沢な時間を振り返りながら

ひとつ

忘備録

 

 

「心持ちひとつ」で実際に

目の前に起こる

現実が変わるという現象

 

 

いわゆる

 

 

超大きな男性を(先生)

筋力的には押し動かすことが

出来ない女性の私が

 

 

氣が変われば

なんともあっさり

動かせてしまう、のが

 

 

ざっくり

私が体験したこと

 

 

 

 

好奇心まん丸の目をして

私はお願いしました

 

 

先生!

先生!

 

 

先生を

 

 

・思いやりの気持ち

・めんどくさい気持ち

・普通

 

 

この三種類の意識を使い分けて

押してみますので

結果がどう変わるか

体感したいです、と

 

 

そして

なんと!

 

 

やっぱり

思いやりの気持ちは強し

 

 

こんなに

こんなに

それが例え

設定のひとまずの「愛・思いいやり」の心持ち、であっても

 

 

結果が全く違ったのには

驚いた

 

 

やってやろう

押してやろうでは

微動だにしなかった先生の

巨体が

 

 

「せ・・・先生!

先生が動いてます

 

 

力入れてないのに

 

 

先生が動きます

 

 

なんですか????

なんですか?

これ???

こんなに

簡単で良かったんですか?」

 

 

感動〜〜〜〜〜

 

 

♪♪最後に愛は勝つ♪♪

 

 

そんな歌があったな

 

 

本当に愛は勝つんだよ!