好きよ図書館 ブックカフェ
パリで何をやり残したかと言えば ポンピデュー併設の 図書館に入れなかった・・・それに尽きる 厳かな空間の中 本がある場所で 本を読む人に 囲まれる私 鼻血ブ〜〜〜 次のパリは ブックカフェ巡り もう それ それだけでいいと思う

トレンドや思想誘導は いつの時代も 必要不可欠 死さえもトレンドになってしまえば 美化さえるのだから 人の『思考』なんて 所詮そんなもの だからこそ 私は本当に 『何』を求めているのかを 掘り当てるのが これまた 難しい 江戸心中禁止
紙の月? 湊かなえの作品を読んだ時 罪を犯す主人公の『ルーツ』を表現する時に 万能感って言葉が使われた その時は 万能感? なんぞや?と思っていたけど 時を経て 自分の中の 中二病・完璧主義にぶちあたり あ〜〜〜〜 あ〜〜〜〜 万能感とはこれかと やっと腑に落ちたので 2021年は これきっけけで さらなる 内面のたおやかさを ストレッチ力向上を...
過去 様々な SNSも含め LINE的グループに参加したことが 誰でもあると思う その中 LINEグループ内で 運が悪い人が取る行動って あるのだなといった データが集まりつつある 女子が集まると 噂話 陰口に流れがシフトしていくのは ご愛嬌 まぁ それは女子あるあるだけど 運が悪い人は その 「口火」を切るのだ! え? 今 その話題 持ってくる?って感じで・・・...
パリでインタビュー「姿勢とファッションの関係」
フッと降りてきたアイデア 姿勢の仕事を始めるにしても マーケティング ブランディング どないしょ?と考え 趣味と実益を兼ねたら 街頭インタビューってよくない? 外国人の特権だよね〜^^ 旅の恥はかき捨て そして ファッションが好き 姿勢綺麗な人が好き この想いが 私を導いてくれる・・・と うむうむ 英語学ぶモチベーションにも 拍車がかかるんだべ

小学生男子の手作り粘土WSの イベントを担当した時 参加男子が ここぞとばかりに グロテスクな粘土細工を創って 盛り上がっていた 悪ふざけかなと思いつつも 『いいやん! 好きに創っていいよ」と まぁ いい大人ぶって 声をかけると その グロテスクぶりや 男子のテンションが 上がりに上がって行ったので 「自由に」を見守る大人は 大変だなぁと...
有名になったからこそ 影響力がある その世界に憧れを持つ若者への 後に続く者へ見せる背中 だからこそ その世界への恩やリスペクトがあるからこそ 容易な方に簡単に流れていける一線を 踏みとどまれるのだろう?
その一線・・・ 自分を大切に思えていたら 難なくクリアーなんだろうけど これが難しいので 日にち芸妓の日々 ♪♪稽古不足を幕は待たない♪♪ 逆に言えば 稽古は嘘つかない! あのおばちゃんとのピアノコラボ企画 高級お呼ばれ食器 ブランドお鍋セット 武装するアイテムに さよならしてきた 「自分軸を強くする」私なりのやり方が ぐんぐん育ってきてる そして...
黒手塚 細田守(獣と混ざった俺) 作者の投影なのだと思う そして 「誰かに向けて」ではなく 自分の闇を赦し 受け入れる作業を 作品を通して 行なっているのだと そして その目に見えない作業、メッセージに共感するからこそ 強烈に愛されるのか なるほど

さらに表示する