内面的ツブヤキ



生きていれば 否定されることなんて 沢山あって で それは ・企画? ・服のセンスが変? ・料理が下手 ・映画の趣味が合わない それに対しての否定 それは それに対しての否定 意見であって 私 君 その人物への「否定ではないと」 切り分けて考える癖は しっかりと 身に付けたいものだ

Martin Luther King Jr. August 28, 1963, Washington DC I am happy to join with you today in what will go down in history as the greatest demonstration for freedom in the history of our nation. Five score years ago, a great American, in whose symbolic shadow we stand today, signed the Emancipation Proclamation. This momentous decree came as a great beacon light of hope to millions of Negro slaves who had been seared in the flames of withering injustice. It came as a joyous daybreak to end the...
インスタグラムでいいねが 1000ほどつく写真 数年前はこんな風に 撮影できる自分を 自慢に思ったりしていたもんだ そして 今 今日 この写真を見て ただ 綺麗なだけで そこには ストーリーも愛もないことが 写真から ばっちりんこ 透けて見えるようになった私の 審美眼を 私は誇らしく思っているのだ(エッヘン) どうだ 成長しただろう^^ だからと言って...

「あなたは無心であらねばならない。 そして 矢がひとりでに離れるまで 待っていることを知らねばならない。」 新カント派 オイゲン・ヘリゲル 『日本の弓術』より

ニート^^ いいと思う もう 本当に本当に クタクタになったら 休もう止まろう だけどそれをプロセスに! どうかそれは「プロセス」に 世の中の構造が悪いから 大人がたよりないからニートになったと メディアが欲しがるコメントに甘えて 可愛がってもらえる場所で 誰かのせいにして 甘えてるんだったら もしそうなら たとえ それが かっこ悪い未来でも それでも...

拗ねてる自分 認めたくない 受け入れがたい自分のコンプレックスを 受け入れた時の輝きを 君は知ってるか? それは 全くもって 気持ち悪くてはずかしい作業 だけど 私は行くよ

数年前にこの動画をみた時は もう ひっくり返りそうなくらいな気持ちになった そして 彼女みたいな感性を携え そして洗練されたデザイン・人に 囲まれる環境でなければ 彼女の言うところの 「魂のサプリメント」への扉が開くことは ないんだろうって信じていた そう 数年前は信じてた そして あ〜違った いいや 彼女みたいな感性を携え...

さらに表示する